婚約指輪選びで迷ったら|ショップスタッフに相談してみよう

赤い糸

象徴としてのリング

ペアリング

定番はダイヤモンド

婚約指輪は男性から女性に結婚の意思を示す目的で贈られるリングです。実用的なアクセサリーとは異なり、特別な意味が込められているのです。大阪でも永遠の愛の象徴であるダイヤモンドをあしらったリングが一般的です。しかし誕生石を使った婚約指輪も好まれています。たいていはプロポーズの際に渡しますが、女性の返事をもらってから後日購入するケースもあり、婚約指輪のあり方も多様化しています。どのような形であれ、結婚は男性にとっても女性にとっても人生の大きな決断です。真剣な気持ちを伝えるためには上質なリングを用意したいところです。大阪においては30万円前後が平均的な婚約指輪の予算となっています。婚約指輪を一般のジュエリーショップで購入する人は少なく、専門の宝石店に依頼が集まります。大阪では有名ブランドをはじめとした数多くの店舗が婚約指輪を手がけており、豊富な種類から予算に合ったリングを選ぶことができます。よりこだわるのであればフルオーダーがおすすめです。大阪の宝石店には多くの実績があるので、リング全体のデザイン、ダイヤモンドの配置、大きさなど細かな要望に応えられる技術を持っているのです。先に予算を伝えていくつかプランを提案してもらうのもよい方法です。ダイヤモンドリングの値段は使用する宝石の質と大きさに左右されます。小ぶりなダイヤモンドであってもカットや埋め込み方を工夫すれば、立派な婚約指輪に仕立てることが可能です。

Copyright © 2017 婚約指輪選びで迷ったら|ショップスタッフに相談してみよう All Rights Reserved.